2018年の営業は本日までとなります。

2019年は1/4から通常営業いたします。

 

今年も一年ありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、さきほど仕事中に、革のスマホケースにボールペンが触れて、ビッと2センチほどの線を書いてしまいました(^◇^;)

素材はサフィアーノレザーです。

気に入っているケースだったので慌てて検索したところ、「ソフトガミ」という商品でボールペンあとを消すことができると…

私「あ!ソフトガミって知ってる!」

中古の革製品をよく取り扱いますので、タカハシライフでも汚れ落としの商品を購入しています。

前に私が良さそうだと思って、購入していた商品でした!(^o^)

商品管理担当のスタッフが使用してくれていました。

見た目も使い方も完全に「消しゴム」な商品で、ボールペンあとを消しゴムのように消していきます。

 

さっそく、使ってみたところ…

ほぼ気にならないレベルまで消えました!!(^o^)よかった!

ただAmazonのレビューを見ると、意外に評価が低いんですね…。

どうもヴィトンのモノグラムの持ち手などの「ヌメ革」には合わないという口コミが多いですが、でもヌメ革でも綺麗になったという方もいますね。

その方のレビューによると、ヌメ革の場合、消しゴム状のもので擦ったことによってささくれが発生するので、あとで塗るクリームが重要とのこと。

ちなみに私のサフィアーノレザーは硬めの革なのでささくれは発生しませんでした。

革の種類によって色々違いますから、説明やレビューをよく読んでお使い頂くのがよさそうですね。

 

ちなみに中古のバッグを買取させていただくとき、ボールペンあとはマイナス査定になります(^_^;

綺麗なバッグに一本の長いボールペンあとがついていて、なんてもったいない!と思うこともたまにありますよ。

こういった商品で消せるといいですよね。

今ご愛用のバッグも、売りたいバッグにもおすすめのアイテムだと思います。