「売るのはかなり躊躇する」質屋の出番です(^^)

先日お越しの男性のお客様。30~40代の方です。
趣味のお品物で、本当は売りたくないけどお金が必要で、買取についてネットで調べていたところ、タカハシライフのホームページで質預かりのことをお知りになられたそうです。
本当は売りたくないお品物なら、質屋の質預かりが最適です!
あとでお品物をお手元に戻せます(^_^)

 

お客様「そんなシステムがあったんだ!(゚o゚ )」
お客様「世の中知らんなと思いました(^^;)」
お客様「売るのはかなりちゅうちょする」
お客様「ありがとうございます。助かります(^^)」

 

質預かりのことを初めて知って、喜んでいただけて嬉しいです!
売るのはかなりちゅうちょするお品物、まさに質預かりの出番です!(^_^)

 

30代40代の方でもよく知らない、馴染みのない質屋だと思いますが、1000年以上前から世界中にあるシステムです。
外国人の方のが質屋について詳しくて、日本人のお連れ様に説明されていたこともありました(笑)。

<売らずに済む、あとで手元に戻せる>ということを初めて知って、「売らずに済んでよかったー!!」と喜んでもらえると、とても嬉しいです。
よく「古くて新しい質屋」とも言われるんですよ。
50年くらい前までは日本中で気軽に利用される存在だったけど最近は下火、でも若い方が初めて知って「そんなシステムが?!」と……古くて新しいです(笑)。

 

大事な時計や宝石貴金属、ブランド品等はもちろん、釣具、楽器、万年筆など趣味のお品や、いつもご愛用のスマホやタブレット、ゲーム機、電動工具など様々なものを質預かりしております。
商品券や旧札などもOKです。

 

売るのはちゅうちょするお品物は、迷わず質預かりでご利用下さい!
わからないことは何でも気軽にご相談くださいませ(^^)